2020-07-09から1日間の記事一覧

緊急事態宣言の解除について(2020年7月7日更新)

5月25日に新型コロナウイルス感染症に関する内閣総理大臣記者会見で、安倍総理は、緊急事態宣言を全国において解除する旨、発表いたしました。 これを受け、モーターボート競走では、解除された地域の各競走場及び場外発売場において、今後、都道府県と調整…

【G2全国ボートレース甲子園】初日ドリーム戦で「三国のドン」が「日本のドン」を撃破!地元の今垣光太郎が峰竜太を差し切り、連覇へ好発進!

47都道府県の代表レーサーが集まった『G2全国ボートレース甲子園』が7日、ボートレース三国で開幕した。メーンの12Rドリーム戦は、石川県代表の「三国のドン」今垣光太郎(50)が、佐賀県代表の「日本のドン」峰竜太(35)を差し切り、大会連覇へ好発進した…

甘デジ「平均2000発オーバー」の小当りRUSH搭載! ツボにはまった時の爆発力は他を圧倒!?

隕石が落ちたらしい。関東上空に出現した「火球」が千葉県内に落下した可能性があるという。「火球」とか小惑星のかけらなどが地球に落下してくる際に強く光る現象である。もちろん、そのまま燃え尽きることもあるが、かけらが残っていれば隕石として地表に…

パチスロ「純増約9.0枚ハイスピードAT機」導入記念!「激アツ」キャンペーン開始!!

7月6日、1G純増約9.0枚のハイスピードAT機『ブラックラグーン4』の導入が開始された。まずは、東海・北陸・九州エリア。関東などの他地域では翌週以降のデビューと思われる。 本機はその名の通り、人気シリーズ最新作にしてスパイキー初のパチスロ6号機。出…

パチンコ店員も茫然!? ○○で起きた「珍事件」をご紹介!!

元ホール店員、ミリオン銀次でございます。 ホール内ではお客様同士が口論となったり、店員が怒鳴られるなど実に様々なトラブルが起こる事は、これまでのコラムでご紹介いたしました。 他の接客業と比べると明らかにトラブルの数は多いと思いますが、それは…

JRAドゥラモンド手塚貴久調教師「普通に勝てる」とジャッジも苦笑い……歯切れが悪い理由は「あの馬」の存在

11日、土曜福島5R(芝1800メートル)に出走予定のドゥラモンド(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)が必勝態勢だ。今年のクラシックに多くの有力馬を送り込んだ手塚厩舎だが、新馬戦でもすでに2勝をあげているように好調だ。 ドゥラモンドは半兄に17年の新潟大賞典(…

JRA金子真人氏「3代目」白毛馬の母は人気を博したアノ馬! 「4馬身差」快勝ジャカランダレーンに続き、オーナーが送り込む注目馬がデビュー!

先週、阪神開催では金子真人オーナーゆかりの血統馬2頭が大活躍だった。 まずは、4日の阪神5R芝1400mの新馬戦に出走したジャカランダレーンが4馬身差の快勝でデビューを飾った。父ラブリーデイ、母ウリウリという血統は、父系にキングカメハメハ、母系にディ…

JRA横山武史「ジャニーズJr.に……」の“爆弾発言”から4年! 七夕賞(G3)ウインイクシード陣営の「願い」を叶えるか

今週12日に福島競馬場で行なわれる七夕賞(G3)に出走するウインイクシード(牡6、美浦・鈴木伸尋厩舎)は、今年中山金杯(G3)2着から頭角を現し、鈴木伸調教師は「この夏にどこかで重賞を勝たせたい」と願っている上昇馬だ。 そのウインイクシードの手綱を…

JRAカフェファラオに浮かび上がった大きな不安とは……ジャパンダートダービー(G1)の舞台であり余るスピードは諸刃の剣!?

8日、大井競馬場で行われるジャパンダートダービー(G1)だが、今年の注目馬は何といってもカフェファラオ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)だろう。 デビュー戦で10馬身千切り捨てたバーナードループが兵庫チャンピオンシップ(G2)を勝利。2戦目のヒヤシンスS(L…

JRA 武豊通算4200勝まであと8勝 区切りの勝利にカウントダウン開始も「5000勝」目標の名手にとってはただの通過点!?

「来年で50歳になるが、やる気に満ちている。次の目標は5000勝」 2018年11月。競馬雑誌『優駿』の創刊900号記念イベントに登場した武豊騎手はこう語った。武豊騎手はこの2カ月前にJRA通算4000勝を達成したばかり。それにもかかわらず、新たな目標を目指すと…

JRAカフェファラオは「クリソベリルを超える」逸材!? 【ジャパンダートダービー(G1)展望】夢のケンタッキーダービーへまっしぐらの「1強」に待ったをかけるのは!?

8日(水)、大井競馬場ではジャパンダートダービー(G1、以下JDD)が開催される。 南関東3歳クラシック三冠の最終関門のこのレース。2年前はルヴァンスレーヴ、昨年はクリソベリルが優勝。その5か月後には、ともに3歳にしてチャンピオンズカップ(G1)制覇も…