2020-07-24から1日間の記事一覧

いつまで続く無観客……JRAが「有観客開催」に踏み切れない理由とは?

JRA(日本中央競馬会)は20日、新たに9カ所の場外馬券場での「発売・払戻」を25日から追加再開することを発表した。 すでに再開をしている場外と同様、マスク着用の義務や施設内でのレース映像・オッズ情報の提供は行わないなどの制限があることは変わらない…

JRA石橋脩「ラッキーライラックの夢」もう一度! アーモンドアイに完敗から2年……弟グランメテオールがベールを脱ぐ!

昨年のエリザベス女王杯(G1)で見事な復活勝利を上げ、今春の大阪杯(G1)では牡馬を蹴散らしてのG1・3勝目。宝塚記念(G1)こそ雨に泣いて6着に敗れたが、同世代のライバル・アーモンドアイと並んで現役最強の1頭に挙げられているラッキーライラック。 そ…

JRA川田将雅VS「ダノン×中内田充正」バトル勃発!? ダノンプレミアム半弟を中心に巻き起こるまさかの対決……

WIN5がキャリーオーバーになるという波乱とともに福島、阪神、函館の3場開催は先週で終了した。25日からは新潟、札幌の2場開催がスタートする。 例年であれば小倉開催も行われるのだが、今年は東京オリンピック対応が敷かれた番組編成のため、異例の2場開催…

JRAライオンボスとタイム差なし! アイビスSD(G3)ジョーカナチャン“逆転のカギ”は当日の「〇〇〇」!?

JRAで唯一、直線コースで行われる重賞・アイビスサマーダッシュ(G3)が26日、新潟競馬場で開催される。 今年で20回目を迎える夏の新潟名物レース。過去の勝ち馬19頭のうち、牝馬が12頭という牝馬優勢のレースでもある。今年は登録22頭中15頭を牝馬が占め、…

JRA相次ぐ誹謗中傷に“寛大すぎるオーナー”の堪忍袋の緒も切れた!? 「何らかの手を打つことになるでしょう」と異例の声明

20日、「はるかぜちゃん」こと、女優の春名風花さんが、Twitterで「両親自体が失敗作」などの誹謗中傷の投稿をした相手と、示談が成立したことを発表。春名さんが自身のYouTubeチャンネルで明かしたところによれば、示談金は315万4000円にも及んだという。春…

JRA藤田菜七子は「名手超え」のスペシャリスト!? アイビスSD(G3)ラブカンプー「完全復活」は“ミス千直”次第か

26日、新潟競馬場で名物重賞アイビスサマーダッシュ(G3)が開催される。国内唯一の直線で行われる電撃5ハロン戦に、今年もスピード自慢が集結した。 千直条件で【4,1,0,0】と抜群の成績を誇るライオンボスが人気の中心となりそうだが、そこに待ったをかける…