2020-08-26から1日間の記事一覧

JRAシンハライト「1番仔」セブンサミットが今週デビュー! 来年2月「引退」石坂正調教師の「集大成」、好調・福永祐一で盤石の態勢か

生命を繋いだ母の分まで……。 30日(日)、新潟芝2000m戦で、オークス馬の仔セブンサミット(牡2歳、栗東・石坂正厩舎)がデビュー予定だ。 母は現役時代に6戦5勝と活躍した名牝シンハライト。 桜花賞(G1)こそ宿敵ジュエラーの豪脚に屈したが、敗戦はその1…

JRAサトノアーサー重賞制覇よりも“帰省”のリフレッシュ効果!? 「勝率30%超え」戸崎圭太が新潟で無双状態になった理由とは……

先週の新潟開催で活躍が印象的だったのは、江田照男騎手ではないだろうか。 土曜のメイン日本海S(3勝クラス)では、14番人気ソロフレーズで勝利。3連単の配当が672万円という驚異の大万馬券を演出した。日曜も、6Rの新馬戦を3番人気 フレンドパルで制し、最…

深川麻奈美が逃げて、約2年8カ月ぶりの優勝/尼崎

<尼崎ボート:オールレディース>◇G3◇最終日◇25日 12R優勝戦は、シリーズリーダーの深川麻奈美(33=福岡)がインからパワーで圧倒。鮮やかな速攻劇で17年若松ダブル優勝戦以来、通算2度目の優勝を飾った。 ハイパワー14号機は、最後まで力が落ちなかった。…

深谷知博が堂々の2連対発進「出足しっかり」/三国

<三国ボート>◇G3◇初日◇25日 メイン12Rドリーム戦は深谷知博(32=静岡)が逃げ快勝。初日は2、1着と好スタートを切った。 前検は機力に物足りなさを覚えたが、さすがの調整力で一変させた。「ペラをひらめいた形にたたいて、出足がしっかりしましたね」。2…

北川太一が繰り上がり優出…一撃仕様で初Vだ/徳山

<徳山ボート>◇3日目◇25日 北川太一(27=佐賀)が繰り上がりで今年初優出を果たした。 準優12Rで惜しくも3着だったが、2着の中島友和が待機行動違反により賞典除外に。北川が優勝戦に進んだ。 「準優はいい状態だった。出足はいいですよ」と機力もまずまず…

JRA新潟2歳S(G3)人気の盲点となるアノ馬が距離延長にも確かな手応え! 高配当呼ぶ”青い鳥”見つかった!?

30日、新潟競馬場では夏の2歳マイルチャンプを決める新潟2歳S(G3)が開催される。過去、このレースを優勝した馬からは18年ケイデンスコール、15年ロードクエストがいずれもNHKマイルC(G1)を2着と好走している。 開催時期は8月と早いが、単なる早熟馬の集…

JRA「セレクションセール2020」閉幕! 最高取引額は7200万円「想定外」の大盛況に涙する生産者も

売却総額は過去最高を記録……大盛況のうちに幕を閉じた。 24日、「セレクションセール2020」(日高軽種馬農協主催)が北海道新ひだか町の北海道市場で開催された。 セレクションセールとは、主に日高地方の生産馬が取引される1歳馬の競り市で、ホッコータルマ…

JRAモズスーパーフレアはスプリンターズS(G1)勝ち負け必至!? 最大のライバルはグランアレグリアよりもアノ馬か

23日、小倉競馬場で開催された北九州記念(G3)はレッドアンシェルが優勝。スプリンターズS(G1)に直行で向かうことを表明した。 また同レース2着のモズスーパーフレア(牝5、栗東・音無秀孝厩舎)も同様に直行する見込みだ。 同馬の北九州記念からスプリン…

JRA「敗因は早めの競馬……」ラッキーライラック陣営が札幌記念(G2)のM.デムーロに不満!? 秋の続投に黄色信号か

23日に開催された札幌記念(G2)は、横山典弘騎手の2番人気ノームコアが約1年ぶりとなる勝利。2着に6番人気ペルシアンナイトが続き、単勝1.9倍の圧倒的1番人気に支持されていたM.デムーロ騎手のラッキーライラック(牝5、栗東・松永幹夫厩舎)は3着に敗れて…

大場広孝副支部長「距離の密は避けて話し合いを密に」

前回お届けした福岡支部の支部長・川上剛選手の回で“役員”についてのたくさんの反響をいただきました。という訳で、今回は副支部長編。大場広孝選手(38=福岡)にお話を伺いましたよ。 --副支部長になった経緯から教えていただけますか? 大場選手 僕はも…

藤原啓史朗が全ての足引き出し逃げて決着/住之江

<住之江ボート>◇5日目◇25日 【11R:準優・決断】 藤原は全ての足を引き出した。課題の乗り心地を底上げし、59号機のパワーを最大限に引き出した。逃げ切るのみだ。差す松崎と握る榎で次位争い。田中は展開突いて連に絡む。 藤原7R 伸び寄りにしたら伸びた…

和田兼輔このままでは終われない/住之江

<住之江ボート>◇5日目◇25日 【奈島宏樹・ポリバレント舟券】 和田兼輔が準優進出を逃した。初日のエンストが響き、リズムに乗り切れなかった。だが、2枠の4日目1Rは3着に粘った。後半6Rもカドから差して3着に食い込んだ。「ふがいない成績ですいません。エ…

南佑典がパワーで豪快に逃げ飛ばす/住之江

<住之江ボート>◇5日目◇25日 【10R:準優・決断】 南の83号機は絶大なパワーを誇る。少しスタートで遅れても伸び返すだろう。ここは豪快に逃げ飛ばす。平田は素早く差して食い下がる。中田は攻めに徹する。沢田は2番差し。 南6R いい状態をキープ。日に日に…

実績抜群の中田竜太が巧腕発揮まくり差す/住之江

<住之江ボート>◇5日目◇25日 さあ、準優勝戦。「得ダネ大好き」の安井は準優10R3枠の中田竜太で勝負する。57号機を底上げし、実績抜群の巧腕で3コースからまくり差す。 本紙奈島は1枠の南佑典に本命を打った。予選トップ通過は藤原啓史朗、2位はベテラン北…

北川幸典 出足&回り足を生かしてイン先制/住之江

<住之江ボート>◇5日目◇25日 【9R:準優・決断】 北川が出足、回り足を強力に仕上げた。ここはインのスタートに集中して押し切りを狙う。中山の回り足も抜群にいい。差してバック勝負に持ち込む。末永と笠で激しく連を争う。 北川3R バランスが取れて全体的…

中田竜太が仕上げに自信 差して突き抜ける/住之江

<住之江ボート>◇5日目◇25日 【安井雅彦・得ダネ大好きスペシャル】 5日目は10R3枠の中田竜太に狙いを定めます。4日目5Rは2着、11Rは5コースからまくり差したが5着でした。予選は9位での通過。今節出場メンバーでは実績抜群の中田としては物足りない成績で…

JRAセントウルS(G2)グランアレグリアら有力馬続々回避で「G3降格」危機!? スプリンターズS(G1)王道トライアルの形骸化に警鐘も……

24日、今年の安田記念馬グランアレグリアと昨年のスプリンターズS勝ち馬タワーオブロンドンが10月4日に行われるスプリンターズS(G1)に直行で向かう予定ことがわかった。 また、先週行われた北九州記念(G3)を勝利したレッドアンシェル、2着モズスーパーフ…

JRA新潟2歳S(G3)シュヴァリエローズに気がかりな点……!? 鞍上M.デムーロに「精神的不安」のワケ

キタサンブラックに続く厩舎の期待馬が再始動だ。 30日(日)新潟2歳S(G3)に、シュヴァリエローズ(牡2歳、栗東・清水久詞厩舎)が出走を予定している。 6月の阪神マイル戦でデビューした本馬だが、素質馬がズラッと出揃った新馬戦で堂々の1番人気。レース…