ギャンブル

JRA「5万超え」プラチナチケット化したジャパンC(G1) “確実に入場できる”アノ人達にも、意外な「苦悩」が!?

コントレイルとデアリングタクトによる無敗の3冠達成、アーモンドアイによる芝G1・8勝など記録づくめの秋競馬。その主役である3頭が集って行われるのが、29日のジャパンC(G1)だ。 これまでに3冠馬対決が行われたのは4回。ミスターシービーとシンボリルドル…

JRA関西の大物「アイツは伸びてくる」横山典弘にも怯まない若手が急成長!? 大穴連発に穴党大絶賛も…… 乗り越えるべき見えない敵とは

現在、関東で注目の若手といえば、23日現在で81勝を挙げる横山武史騎手が代表格だろう。ベテラン騎手を寄せ付けず、関東のリーディングトップを独走中である。その他にも35勝で11位の藤田菜七子騎手、32勝で12位の武藤雅騎手などの次代を担う若手騎手が活躍…

石丸海渡、2節連続Vでも「満足せずに」/江戸川

<江戸川ボート:ルーキーシリーズ>◇最終日◇24日 石丸海渡(27=香川)がインからトップスタートを決めて押し切り、前節鳴門から連続Vを遂げた。 それでも石丸は「内容は50点。結果、逃げられたけど」と辛口採点。今節はオーバーエージ参戦だが、予選はイン…

超異例!3日目10Rは4艇立てで行われる/住之江

<住之江ボート>◇3日目◇24日 10Rは超異例の4艇立てで行われることとなった。 4枠森永淳が2R後に私傷病、6枠西野雄貴が3R後に公傷で、ともに管理解除となったため。

JRA「鞍上問題」勃発の悪夢再び!? 池添謙一「モチベーションがあがりません」…… 「大誤算」ジャパンC(G1)サートゥルナーリア回避にショック隠せず!

8冠馬アーモンドアイと無敗の三冠馬2頭というドリームマッチが期待されている今年のジャパンCだが残念な知らせが入った。 主戦のC.ルメール騎手がアーモンドアイに騎乗するため、池添謙一騎手と新たにコンビを組む予定だったサートゥルナーリアだが、脚部不…

新システム『V-LOOPストック』搭載 「Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!」スペシャルPV第2弾が公開/SANKYO

SANKYOは11月24日、パチンコ新台「Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!」のスペシャルPV第2弾を公開した。 PVによると、本機の大当たり確率は現行MAXの1/319で、業界初の新システム『V-LOOPストック』を搭載していることが明らかにされている。ま…

パチンコ新台「P FAIRY TAIL2」ティザーPVが公開/藤商事

藤商事は11月24日、パチンコ新台「P FAIRY TAIL2」のティザーPVを公開した。 本機は、漫画の累計発行部数が7000万部を超える大ヒットコンテンツ「FAIRY TAIL」のパチンコ機シリーズ最新作。前作が2018年にホール導入され好評を得たことは記憶に新しい。 今回…

プレミアム39アクリルスタンドが当たる 「フィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!」プレゼントキャンペーン第三弾/SANKYO

SANKYOは、パチンコ新台「フィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!」サンキューグッズプレゼントキャンペーンの第三弾を11月23日より開始した。 11月23日から11月28日までの期間中、合計39名にプレミアム39アクリルスタンドが当たる。応募方法は、フィ…

JRAジャパンC(G1)「幻の1番人気」があのレースに出走か!? 「3強」ドリームマッチを尻目に、「史上初」大挑戦プランの可能性が急浮上

衝撃の連闘があるのだろうか。 29日、東京競馬場でジャパンC(G1)が開催される。コントレイル、デアリングタクト、アーモンドアイの3冠馬3頭によるドリームマッチを多くのファンが楽しみにしていることだろう。 24日現在、『netkeiba.com』の予想オッズは以…

JRAジャパンC(G1)グランアレグリアに完敗で「低レベル説」再燃! 真価問われるコントレイル、デアリングタクト…… アーモンドアイにも不安材料

29日、東京競馬場ではジャパンC(G1)が行われる。秋の天皇賞を制して見事8冠馬となったアーモンドアイ、無敗の三冠馬に輝いた3歳のコントレイル、デアリングタクトがいよいよ激突する。 競馬史上、かつてないハイレベルで争われる一戦になると見られている…

JRA「西高東低」がより顕著に!? 迫るアーモンドアイ引退&藤沢和雄の定年、2歳世代も大苦戦。巻き返しの「秘策」とは……

29日には、東京競馬場で3冠馬3頭による夢の対決が実現する。ジャパンカップ(G1)で3強の一角を形成するのが、関東馬のアーモンドアイだ。2年以上にわたって競馬界を牽引してきた女王は、このレースを最後に引退が決まっている。 一方で、今年3冠を達成した…

JRA M.デムーロ「チグハグ」騎乗連発の謎が明らかに!? 後方から敗れたサリオス、逃げて大敗レインフロムヘヴン……。「重賞19連敗」ドゥラメンテコンビは過去の栄光か

「M.デムーロ騎手×堀宣行厩舎」コンビはすでに過去の神話となったのかもしれない……。 23日、東京競馬場で行われた東京スポーツ杯2歳S(G3)は1番人気ダノンザキッドが優勝。昨年コントレイルを輩出した出世レースを制し、クラシック候補に名乗りを挙げた。 …

JRAグランアレグリア、ディープインパクト産駒「史上2頭目」の快挙“当確”。サンデーサイレンス超えの大チャンスも、まさかの「スルー」濃厚……

22日に阪神競馬場で行われたマイルCS(G1)は1番人気グランアレグリア(牝4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が優勝。牝馬としては、26年ぶり史上2頭目の春秋マイルG1連覇を果たした。 最後の直線では前が塞がり絶体絶命かと思われたグランアレグリア。だが、残り150…

JRA三連単263倍「的中確信」が、まさかの87.5倍にガックリ!? 阪神最終レース「史上3回目の珍事」に悲喜こもごも

23日、阪神競馬場で行われた最終12R・3歳以上1勝クラスは、福永祐一騎手の1番人気ムーンライト(牝3歳、栗東・清水久詞厩舎)が優勝した。掲示板(5着以内)を6番人気までが占める、比較的堅い決着だった。 最後は上位馬が団子になってゴールする大接戦とな…

史上空前“アナ泣かせ”の珍名馬がSNSで話題沸騰! 「ナナナナナイロ」との対戦は実現するか

競馬中継でお馴染みのラジオNIKKEI小塚歩アナウンサーが自身のTwitterに投稿したツイートが話題となっている。 20日にツイートした内容はこちら。 「スモモモモモモモモ Sumomomomomomomomo(JPN) アルファベット表記もインパクトある」 国内最大級の競馬情報…

JRA素質馬ドゥラヴェルデ渾身の「木村仕上げ」で重賞制覇に邁進!? 東京スポーツ杯2歳S(G3)で“敏腕調教師”の矜持が炸裂!?

23日(月・祝)に開催される東京スポーツ杯2歳S(G3)。過去の勝ち馬に、牡馬クラシック3冠を達成したコントレイル、18年のダービー馬ワグネリアン、14年の皐月賞(G1)を勝ったイスラボニータなど、G1馬がズラリと揃う。 すっかり出世レースとして定着した…

ミリオンゴッド凱旋、都内も撤去、一部で「強行営業」のホールも

11月16日の閉店後、『ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐』を撤去する東京都内のホール。11月16日を以て、東京都内のパチンコホールが、高射幸性パチスロ機『ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐』(※以下『凱旋』)の撤去期限を迎えた。全国的にも半数以上の地域のホールが…

古結宏「回り足がいい」予選トップ通過に照準/福岡

<福岡ボート>◇2日目◇19日 古結宏(43=兵庫)が得点率で2位に付けた。2日目は1、2着。2Rでは3コースからまくり差しを決めた。 「回り足がいいし、直線もまずまず。バランスが取れている」とレース足を中心に引き出している。予選ラストの3日目は9R2枠の1走…

大谷健太が得点率トップに「雪が降るかも」/江戸川

<江戸川ボート:ルーキーシリーズ第22戦>◇3日目◇19日 大谷健太(32=埼玉)が、5戦4勝の活躍で得点率トップに立った。 「こんな成績は初めて。雪が降るかもしれません(笑い)」と終始ご機嫌だった。相棒の48号機は複勝率が30・4%しかないが、それ以上の…

JRA武豊ジャパンC「どの馬が東京2400mでベストかな?と思ったら」アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトの中から選んだのは……

18日、大井競馬場で開催されたサンタアニタトロフィー(S3)の開催に伴い、JRA騎手の武豊、M.デムーロ、和田竜二によるトークショーが行われた。 例年7月に行われている大井競馬お馴染みのイベントだが、今年はこの時期に開催。新型コロナウイルスの影響によ…

JRA武豊「伏兵なりの戦い方を……」マイルCS(G1)“不人気”G1馬ラウダシオン「人気薄を狙え」炸裂で、シルクレーシングの序列大逆転か

多頭数出しは人気薄を狙え。 2018年のマイルCS(G1)は、サンデーレーシングが2番人気アエロリット、4番人気アルアイン、5番人気ステルヴィオの3頭出し。その結果、人気薄のステルヴィオが優勝した。 22日、阪神競馬場で行われるマイルCSは、G1馬8頭が出走す…

JRAマイルCS(G1)北村友一「私が無駄なことをせず」レシステンシア激走条件揃った…… 2歳女王の復活を裏付ける3つの理由

22日、阪神競馬場では秋のマイル王を決めるマイルCS(G1)が開催される。話題は8冠馬アーモンドアイ対3歳無敗3冠馬2頭の対決にジャパンCに持っていかれているが、マイルCSもG1馬8頭が揃う超豪華メンバーで争われる。 エリザベス女王杯(G1)をラッキーライラ…

JRAマイルCS(G1)サリオス2つの不安説「ダノンキングリーに酷似」&「530kgの壁」……唯一の救い阪神開催で「一刀両断」か

22日には、阪神競馬場で第37回マイルCS(G1)が開催される。人気の一角を占めそうなサリオス(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)は1年前のアノ馬と臨戦過程が酷似している。 デビューから3連勝を飾り、皐月賞(G1)で惜敗。日本ダービー(G1)でも一歩及ばず2着とい…

JRA福永祐一「ポテンシャルの高さでしょう」ご無沙汰モーリス産駒の大逆襲「マイル王」に俺はなる!? 本格化は4歳「春秋連覇」の共通点

23日、阪神競馬場で行われる秋明菊賞(1勝クラス)に、ピクシーナイト(牡2歳、栗東・音無秀孝厩舎)が出走を予定している。 鞍上は初戦に続いて福永祐一騎手。オーナーは、アーモンドアイを筆頭に今をときめくシルクレーシングだ。 福永騎手、音無調教師と…

JRAサリオス騎乗M.デムーロ「グランアレグリアだけじゃないよ!」マイルCS(G1)を現役騎手が大予想!? お世辞抜きの選択に本人も「自信があります!」

22日、阪神競馬場で行われるマイルCS(G1)に、サリオス(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)が出走を予定している。 前走まで手綱を握っていたC.ルメール騎手は、グランアレグリアに騎乗。今回は乗り替わりでM.デムーロ騎手が騎乗する。 サリオスはデビューから3連…

山口達也が完璧な逃げで今年2度目V/若松

<若松ボート>◇最終日◇18日 1枠山口達也(34=岡山)がインから押し切って、今年8月芦屋一般戦以来、2度目の優勝を決めた。インからコンマ07の踏み込みを決め、カド3コース藤山翔大のまくりを受け止めて押し切った。「良かったですね。伸びも出足も良かった…

山口達也が完璧な逃げで今年2度目V/若松

<若松ボート>◇最終日◇18日 1枠山口達也(34=岡山)がインから押し切って、今年8月芦屋一般戦以来、2度目の優勝を決めた。インからコンマ07の踏み込みを決め、カド3コース藤山翔大のまくりを受け止めて押し切った。「良かったですね。伸びも出足も良かった…

スペックが大幅進化「Pひぐらしのなく頃に~瞬~」PVが公開/大一商会

大一商会は11月18日、パチンコ新台「Pひぐらしのなく頃に~瞬~」のプロモーションムービーを同社YouTube公式チャンネルで公開した。 本機は同社の人気パチンコ機「ひぐらしのなく頃に」シリーズ最新作。PVでは加速装置や3種類の時短など、大幅に進化したス…

非売品の激レアグッズプレゼント「Pとある魔術の禁書目録」フォロー&RTキャンペーン/藤商事

藤商事は11月2日から導入が始まり絶賛稼働中のパチンコ新台「Pとある魔術の禁書目録」のTwitterフォロー&RTキャンペーンを11月24日まで実施している。 このキャンペーンでは、人気キャラクターがデザインされたオリジナルマスクと布手袋のセットを毎日5名、…

特大ポスターをプレゼント「ドラム海物語IN JAPAN」マリンちゃんぬりえコンテストを開催/三洋物産

三洋物産は『「ドラム海物語IN JAPAN」マリンちゃんぬりえコンテスト』を11月23日まで開催している。 同社公式Twitterアカウント(@sanyobussan)をフォローして、ハッシュタグ「#ドラム海ぬりえ」をつけて、完成した画像をTwitterで投稿して応募する。応募…