パチスロ4号機「爆裂AT級」の高純増!6号機注目「超ATマシン」は「名作」を進化継承!!

s_medaru0518
4号機時代に登場した、爆裂AT機の最終進化形ともいえる『ミリオンゴッド』。類稀な破壊力と出玉増加速度でファンを熱狂させた同マシンの1G純増が約9.6枚であることを考えると、1G純増約10枚というのは驚異的な数値であろう。

 

 8月17日のデビューを予定しているコナミアミューズメントの『戦国コレクション4』は、6号機最速のノンストップAT機能が出玉増加の主軸。基本的なゲーム性はシリーズの中でも人気の高い『戦国コレクション2』を進化継承しており、通常時は「規定コレ」到達でATに当選する。

 

 規定コレは1ゲームで1コレ加算。15+α継続のCZ「鬼ヶ島チャレンジ」突入は大量コレ獲得のチャンスで、継続中は小役成立で最大「1590」コレ獲得の可能性がある。

 

 ここでの獲得コレ数はキャラで示唆され、「織田信長」は大チャンス。敵を倒してATが確定するパターンをもあり、AT確定後はATゲーム数の上乗せ抽選などが行われる。また、CZ中にEXへ昇格した場合はベル及びチャンス役成立でCZゲーム数の上乗せに期待できる。

 

 通常時は複数のステージがあり、「修羅モード」はフェイクを含めた前兆ステージ。この間は背景色が変化するほど期待度が高まり、CZ中と同じく「敵キャラVer.」だった場合は当選時に恩恵があるようだ。

 

 首尾よくATに当選すると、基本的には「夢幻の間」がスタート。継続ゲーム数は10G+αで、ここでの7揃い、或いは小役での抽選をパスすれば「夢幻海ラッシュ」へと昇格する。各種期待度は演出で示唆され、背景赤は期待大。夢幻の間にはレベルが数段階あり、高レベルだと夢幻海ラッシュへ突入しやすいようだ。

 

 夢幻海ラッシュは1セット20G+αで、お馴染みのシナリオ管理型。セット開始画面ではシナリオ、背景では継続期待度が示唆され、最終的にバトルに勝利すれば次セット継続が約束される。

 

 上乗せ特化ゾーンは「夢幻斬り」と「快楽宴」の2種類で、6回+α継続の夢幻斬りは毎ゲーム5G以上の上乗せ。10G+α継続の快楽宴は1回の上乗せで100Gプラスも有り得る本機最強の上乗せトリガーで、消化中の7揃いやEX昇格もあるようだ。

 

 恍惚フリーズはこれらの上乗せ特化ゾーン+夢幻の間への当選が確定。ファン垂涎のムービーが流れるだけでなくエンディング2400枚がグッと近付くだけに、ぜひとも一度は引き当てたいものである。

 

 現時点での攻略ポイントは高設定ほど小役での夢幻の間及び夢幻海ラッシュ直撃当選が多いと思われる点、AT終了後の高レアリティは浅めの規定コレに期待できる点など。AT終了画面は複数あるようで、これらは設定示唆などの役割を担っていると予想できる。続報が分かり次第、当サイトでもお伝えしよう。