パチンコ新台『北斗無双3』に続く歓喜!? ヒットメーカー「超名作」ついに始動か

s_kibou
予てより注目を集めていた新機種が登場する7月。

 

 パチンコ分野では「一撃3万発も余裕!?」といった声も上がった爆裂機の甘デジスペック『Pひぐらしのなく頃に~憩~』や、「3つの新感覚スペック」を搭載した『P貞子3D2~呪われた12時間~』が降臨予定だ。

 

 パチスロも魅力的なラインナップ。「純増9枚×ストレート AT」を搭載した『BLACK LAGOON4』や、人気タレント壇蜜とのタイアップ機『パチスロ 言い訳はさせないわよ!by壇蜜』がスタンバイしている。

 

 その中でも特に注目度が高いのは、サミーの一大コンテンツへと成長した『北斗無双』。現行ホールの覇者が、いよいよパチスロとして登場だ。

 

パチスロ真・北斗無双』は純増約8枚のハイスペックAT「夢幻闘舞」を搭載。アイテム獲得パート「乱撃CHANCE」と継続ジャッジパート「七星BATTLE」のループで出玉を獲得する仕様となっている。

 

 CZ・ATの合算確率は「約1/456〜1/284」と高水準。「夢幻闘舞」、「真・無想転生RUSH」といった“無双らしさ”を感じられる情報への反響も上々だ。偉大なる『初代・北斗無双』の遺伝子を受け継いだ本機が、パチスロ分野でも快進撃を見せるかに注目したい。

 

北斗無双』といえば、検定を通過している『P真北斗無双3』の動向にも熱い視線が注がれている。

 

 気になる仕上がりに関しては「遊タイム搭載!?」「新筐体との情報もあり」「進化を遂げている!?」といった興味深い情報が浮上。2016年のデビューから高稼働を見せ続けている初代のような旋風を巻き起こせるかに注目したいが…。

 

 同社で話題になっているコンテンツは『北斗無双』だけではない。

 

 根強いファンを持つ「人気版権」に動きが!? パチスロ「新概念」第一弾として登場したことも記憶に新しい「あのコンテンツ」の名を口にする関係者が目立つようになってきた。



「サミーさんといえば『北斗の拳』をはじめとしたヒット機種の登場が予想されています。ただ、最近になって浮上したのはパチスロ新システムGRT第一弾機種として登場したことも話題になった『コードギアス』ですね。

 

コンテンツファンのみならず、幅広い層に支持された人気シリーズ。続編を期待するファンは多いのですが、実は昨年の春頃から開発の噂は出ていました。しかし、その後は続報が浮上していなかったのですが…。

 

今年の6月後半くらいから『シリーズ三作目がスタンバイ!?』といった声をよく聞くようになりました。仕上がりに関しては『ATスペックが有力』といった意見が圧倒的です。『コードギアス』に関してはパチンコの情報もありますが、パチスロでも新作が発表されるのでしょうか。動向を見守りたいですね」(パチスロ記者)

 

 パチンコで圧倒的な存在感を放つシリーズをパチスロ化した『パチスロ真・北斗無双』だけではなく、「ライトミドルの覇権」を狙う『P交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION ZERO』を導入予定のサミー。

 

「名作アニメ」として知られる「コードギアス」最新作も降臨するのだろうか。ヒットメーカーのサプライズに期待したいところだ。