パチンコ店員も茫然!? ○○で起きた「珍事件」をご紹介!!

s_pachinkoya_0323-e1584084879832
元ホール店員、ミリオン銀次でございます。

 

 ホール内ではお客様同士が口論となったり、店員が怒鳴られるなど実に様々なトラブルが起こる事は、これまでのコラムでご紹介いたしました。



 他の接客業と比べると明らかにトラブルの数は多いと思いますが、それはホール内に限った話ではありません。「ホールの外」においても、実に様々なトラブルや「珍事件」が発生するのです。

 

 今回は、私がホール店員だった頃に「ホール外」で起こったトラブルやエピソードをご紹介させていただきます。

 

【陽気なおじ様】
 ホールには店員によく話しかけるフレンドリーなお客様も多いと思います。スタッフもコミュニケーションを取りやすく、自然と仲良くなっていきます。

 

 私が働いていたホールにも、底抜けに「陽気なおじ様」がおりました。テンションがいつも高く、面白おかしくスタッフを楽しませてくれる気さくな方でした。

 

 しかし、一度話し始めたら止まりません…。持ち前のマシンガントークによってスタッフが長時間拘束されてホール業務ができなくなってしまう事もありました。

 

 ある日、店舗の立体駐車場を点検していたところ、ばったり「陽気なおじ様」とあってしまいました。「まずい」と思ったのも束の間「おう兄ちゃん!精が出るねえ!こっち来なよ!」と捕まってしまったのです。

 

 毎回だいたい同じ内容のマシンガントークショーの幕が開けました。

 

 しかし、外の駐車場はインカムの電波が入らないので長時間話すわけにはいきません。「他のスタッフが心配するので」と話しを終わらせようと試みましたが、「女の子なら分かるけど、お前みたいな野郎なんか心配しねえよ!」と言われて全く開放してくれません。

 

「今日は暇だしいいか」なんて思ったのがいけませんでした…。結局、話が終わるのに約1時間かかったのです。「コミュニケーションは大事だけど、インカムが入らない場所はやめてくれ」と上司に注意されたのは言うまでもありません。



【駐車場で珍事件!?】
 上記でも触れましたが、私の勤め先はホール利用者に向けた駐車場が完備されております。ですので、定期的にゴミを拾ったり、子供の車内放置、不審車両などがないかを点検しておりました。

 

 夏季の暑い時期は車内温度もかなり上がって大変危険ですので、車両確認は特に気を付けなければなりません。車内で寝ている方もたまにおりますが、一見すると寝ているのか暑くて気を失っているのか区別がつかず、安否確認のためにコンコンと窓を叩く事もあります。

 

 実際に暑さで倒れている人に遭遇したことはありませんが、安否確認で起こされて機嫌を損ねる方もいらっしゃいました。

 

 他にも、ホールを利用しない家族連れの方が駐車場を利用していたのを注意した事もあります。遊技目的以外の用途で駐車しているにもかかわらず、逆切れされる事も少なくありません。

 

 更には、若いカップル絡みの珍事件もたまに…なんてこともありました。

 

 パチンコ店を利用するお客様だけが利用できる駐車場ですので、それ以外の目的で駐車されると、遊技したくて来店されたお客様が駐車できなくなってしまいます。マナーを守って駐車してほしいですね。

 

〇〇〇

 

 ホールの内外で実に様々な事が起きるパチンコ店ですが、普段の日常で頻繁に起こるわけではございません。

 

 あくまでも私がホール店員として在籍していた5年間で稀に経験した出来事です。それを踏まえた上で楽しんでいただければ幸いです。