JRA 「霜降り明星」「元騎手藤田伸二」らが教える競馬の新しい楽しみ方!? 予想だけじゃない競馬テーマのYouTuberが熱い

keiba200223_4

増加の一途を辿るYouTuber。そんな彼らはときに競馬をテーマにした動画をアップすることもある。今回は、競馬ファンも楽しめ、予想だけには終わらない動画を投稿しているYouTubeチャンネルを紹介していきたい。

 

霜降り明星 「しもふりチューブ」
 霜降り明星たちは「漫才100本アップ」を目標にしつつ、様々な企画に挑戦しているこのチャンネルでも、競馬をテーマにした動画は人気を集めている。だがこのチャンネルの競馬回では、ギャンブラーとして知られる粗品が主役かと思いきや、彼以上にせいやにスポットライトが当てられた。

 

 せいやはまずファンファーレを声真似し、馬のゲートインを再現。さらにスタートしてからは競走馬が走るような動きを全身でしつつ、さらにレースの実況まで行う熱の入れようだ。このレースモノマネに粗品は爆笑し、視聴者からも称賛の声が寄せられている。未見の人は視聴をオススメする。

 

ビタミンS お兄ちゃん 『お兄ちゃんネル』
 多くの競馬関係番組に出演を果たし、すっかり競馬ファンにはおなじみの「ビタミンS」お兄ちゃん。このチャンネルは、競馬で100万円を1億円に増やして“馬主”になることを目標にしている。


 だが予想の動画だけではなく、浜中俊騎手や北村友一騎手らとの対談。さらに先日は岩田康誠騎手の自宅に行き、酒盃を交わしつつ、デルタブルースでの海外G1制覇の思い出を語るなど、見どころ満載となっている。

 

■水溜りボンド
 カンタとトミーのふたりで結成された人気YouTuber・水溜りボンド。2015年1月1日から動画を”毎日投稿”し、いまやチャンネル登録者数は400万人超え。YouTubeを飛び出し、今年の4月からはオールナイトニッポン0の木曜パーソナリティも担当することになった。

 

 押しも押されぬ人気YouTuber水溜りボンドのトミーが『宝塚記念』にチャレンジ。その企画内容は1週間占い通りに生活して、100万円を賭けるというもの。占いに支配された生活を送り、さらに当日は片っ端からラッキーアイテムを身につけるトミー。運を味方にすべく四苦八苦した彼に勝利の女神は微笑むのか? 結果は動画で確認してもらいたい。



 いわずとしれた競馬界の風雲児。元JRA騎手の藤田伸二氏もYouTubeにチャンネルを持っている。主にG1レースの開催約1時間前から生配信を行い、元騎手の視点から鋭い予想を展開。ただそれだけではなく、後輩の騎手たちに電話をしてみたり、レース後に辛口のコメントを出すなど、その“ヤンチャ”っぷりを思う存分に発揮している。

 

 その一方、キャリアを終えた馬たちの養老牧場として活動しているヴェルサイユリゾートファームが行っている「クラウドファウンディングに協力したかった」として、繋養されているヒルノダムールに9年ぶりに騎乗する動画なども公開。人を長らく乗せていなかったヒルノダムールはテンション高く大暴れ。まるでロデオのような動きを見せたが、藤田騎手は見事に乗りこなしてみせた。さすがのひとことだ。

 

 まだまだコロナ禍の影響で、外出を控えたいという方も多いだろう。そんなときは競馬を楽しみつつ、空いた時間で彼らのチャンネルを視聴してみるのもいいのではないだろうか。