パチスロ衝撃の「4大上乗せ特化ゾーン」搭載の“理想スペック”!? ファンが求める全てが「完全集約」された超大物!

48824cf64be7f5c0d4db0adefa02216d-450x255
 新しい風を送り込む「挑戦」という開発コンセプトで、数々のヒット作を輩出してきた実力メーカー「七匠」。

 

BLACK LAGOON』や『天元突破グレンラガン』などの人気コンテンツを手掛け活躍を続ける同社は、次なる挑戦として超人気版権をリリースした。

 

 単行本のシリーズ累計部数は410万部の大ヒットを記録。SFダークファンタジーの決定版である『アカメが斬る』が、間もなくホールへと降臨する。

 

アカメが斬る!』(七匠)
「ゲーム数+レア役」のどこからでもボーナスを狙える王道スペックが採用されている本機。「W抽選システム」「4大上乗せ特化ゾーン」などによる多彩なゲーム性が特徴だ。

 

 通常時は「ゲーム数+レア役」のW抽選にて、ボーナスを引いてAT突入を目指す流れ。ビッグ、REGの2種類で、ビッグは約120枚の獲得が可能。消化中の演出は「チャンス告知」「バトル告知」「完全告知」の3パターンを選択できる。それぞれ演出成功でATをゲットだ。

 

 REGは約60枚を獲得でき、突入の一部でフリーズ発生に期待できる模様。消化中はキャラ紹介画面に秘密があるようだ。

 

 AT「アカメチャンス」は1セット30Gで純増約4.0枚。チャンス役成立でゲーム数上乗せ及び規定ゲーム数短縮のW抽選が行われ、規定ゲーム数到達で「イェーガーズバトル」に発展する(AT初回は必ず発展)。

 

 バトル中は毎ゲーム勝利抽選が行われており、バトル勝利で例外なく特化ゾーンへ突入する。「アカメチャンスin温泉」「革命ノ刻」「エピソードボーナス」の3種類で、エピソードボーナスは30Gの上乗せ高確状態。消化中は3桁上乗せの大チャンスだ。

 

 先述したREG入賞時を含めてフリーズが発生した場合は、本機最強のプレミアム特化ゾーン「KILL RUSH」へと突入。15G間、毎ゲーム必ず上乗せが発生する。大量出玉の獲得はもとより、AT完走も大きく近づくだろう。

 

アカメが斬る!』の導入予定日は11月9日。ファンが求める全てが「完全集約」された本機の活躍に期待したい。

 

Copyright © Business Journal All Rights Reserved.