2020-10-02から1日間の記事一覧

【ご報告】ついに秋競馬が始動!競馬先輩が語ります

ブログを見て頂き誠にありがとうございます。 本日から 10月1日となりいよいよ秋競馬が始まります 今週には99回目を迎える凱旋門賞、 日本ではスプリンターズのG1がスタートします そして秋競馬が始まるにつれ 以前からちょいちょい話に出てる競馬先輩が 重…

篠崎元志が3日目連勝で得点率5位に上昇/児島

<児島ボート:児島キングカップ>◇G1◇3日目◇1日 篠崎元志(34=福岡)がムードを上げてきた。前半4R、4カドから絞りまくり。 「足は日増しに良くなっています。バランスが取れていいですよ」。続く後半10Rは豪快に逃げた。3日目連勝で得点率は5位に浮上。フ…

土屋実沙希が連勝発進「久しぶりいいエンジン」戸田

<戸田ボート>◇初日◇1日 土屋実沙希(31=静岡)が連勝と最高のスタートを切った。駆る9号機は複勝率が28・8%しかないが、前節の平田健之佑が優出し、上り調子のエンジンだ。 「直線がいいし、ターン回りもいい。前を向いてからの押しが気に入っている。久…

JRAコントレイル矢作芳人調教師「試験不合格13回」の泥沼……「逮捕されてたらアウトだった」開成出身エリートの裏にあった「停学」「警察事情聴取」

いよいよ、史上3頭目の無敗三冠に手が掛かったコントレイル。ジャパンダートダービー(G1)を勝ったダノンファラオ、来週の毎日王冠(G2)で有力視されるサトノインプレッサ、昨年のオークス馬ラヴズオンリーユー。さらにはサトノガーネット(中日新聞杯(G3…

石田章央が地元でやる気「今回は、まし」/浜名湖

<浜名湖ボート>◇前検日◇1日 石田章央(44=静岡)が駆る36号機は複勝率30・6%。ただ、前検は問題ない雰囲気をにじませた。 「体感は悪くないですよ」。地元戦はここ2節、調整が思うようにいかず苦戦が続いた。それだけに、今節こその思いだ。「今回はまし…

郷原章平が予選2位通過「足は上向いた」/芦屋

<芦屋ボート>◇3日目◇1日 純地元の郷原章平(39=福岡)が、低調機の17号機(複勝率26・9%)を日に日に仕上げてきた。 予選最終日も1、2着とまとめて予選2位通過。「ペラと本体(調整)で足は上向いた。タイムも良くなったし、いいと思う」と、表情にも余…

中川りな「全体にいい足」好調にオール3連対/福岡

<福岡ボート>◇2日目◇1日 中川りな(27=福岡)がオール3連対と快調だ。9Rのイン戦は、山田康二のまくりに屈しての2着。ただ、道中では追いつく感じもあった。 もともと直線は良かった。「良かった行き足、伸びが落ちずに、回り足も上向いた。全体にいい足…

JRAディープインパクト、オルフェーヴル、エルコンドルパサー……日本馬の「凱旋門賞」全挑戦史

スプリンターズステークスが行われる今週日曜日、フランスのパリ・ロンシャン競馬場では第99回凱旋門賞が行われる。今年はコロナ禍で無観客開催が決まっており、しかも総賞金も従来の500万ユーロ(日本円で約6億1500万円)から4割減額されるという。 それで…

JRA川田将雅「この子は何も悪くない」スプリンターズS(G1)あの「悲劇」の涙から10年。師匠・安田隆行調教師に送る「感謝」のG1勝利へ

「記録」よりも「記憶」に残る馬がいる。 ダッシャーゴーゴーも、まさにそんな馬だったのではないだろうか。 2009年、川田将雅騎手を鞍上に迎えデビューしたダッシャーゴーゴー。新馬戦を単勝1.6倍の圧倒的支持に応え快勝すると、乗り替わりなどを経て重賞で…

JRA毎日王冠(G2)あのレースの台頭で「G3降格」危機!? 将来的な「低レベル化」必至で存在意義に疑問の声も……サリオスの試金石として機能せずか

今週末、中山競馬場で秋G1の初戦・スプリンターズS(G1)が開催される。いよいよ、本格的に秋競馬の到来になる。それと同時に中山開催は終了し、翌週から東京開催がスタートする。 開幕週に行われるのは、名物重賞・毎日王冠(G2)だ。天皇賞・秋(G1)、マ…

JRAモズスーパーフレアは「独り旅」濃厚!? スプリンターズS(G1)楽逃げに意外な“アシスト”で、「11年ぶり」の快挙か

4日(日)、中山競馬場で開催される秋のスプリント王決定戦、スプリンターズS(G1)。1990年にG1に格上げされてから今年でちょうど30年を迎える。 3月の高松宮記念(G1)に続き、春秋スプリントG1制覇を狙うのがモズスーパーフレア(牝5歳、栗東・音無秀孝厩…

JRAスプリンターズS(G1)グランアレグリア、ダノンスマッシュら有力馬が揃って脱落……問われるのは「強奪」よりも「絆」!? 勝利を左右する「鉄の掟」とは

4日、中山競馬場で行われるスプリンターズS(G1)を皮切りに秋のG1シーズンが開幕する。 今年の高松宮記念(G1)を制し、春秋スプリントG1制覇を狙うモズスーパーフレア、安田記念(G1)で8冠を目指したアーモンドアイの野望を打ち砕いたグランアレグリア、…